がんストーリーは突然に~46歳、働き盛りの2児の母が直腸がんになった話~

2018年夏、元気印の働く母が突然がん患者になっちゃった…入院そして外科手術を経て、まだまだ続くがんストーリーを綴ります。

青い空と向日葵~どこまでも優しくて、温かい。ステージ4を乗り越えたがんサバイバーさんの本を読みました

嬉しかった 生きてる 生きてる 生きてる 今日も一日が終わった あとは すべてが未来… (本書71ページ、そして表紙にも書かれている言葉より。) 青い空と向日葵 がん・ステージIVからの☆奇跡☆ もうね。 この言葉を読むだけで涙しました。 わたしは大腸がん、…

がんの大敵「酒」:酒飲みの傾向と対策~自分の遺伝子に聞いてみる(後編)

c-calorina.hatenadiary.jp 前編で書きました通り、 自宅での簡単な細胞採取で出来ちゃうという「アルコール感受性遺伝子検査」の存在を知り、さっそくググると、なんと楽天とかアマゾンでも売ってるんですねキットが! GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検…

がんの大敵「酒」:酒飲みの傾向と対策~自分の遺伝子に聞いてみる(前編)

がんになるリスクが高い人と言えば、必ず出てくる要素が ・酒飲み ・喫煙者 ・運動不足(肥満) ですよね…。いや、がんに限らず、いわゆる成人病(古いね。今は生活習慣病か。)の原因として挙げられるのも、この3つでしょう。 全部に当てはまるわけじゃない…

今夜10/19の0:25からためしてガッテンすい臓がんは必見です!

すい臓…それがどのような働きを担当しているのか、よくわからないけれど、すい臓がんが恐ろしいがんであることだけは重々承知しております。 先日他界した大叔父さんも、すい臓がんがわかってから半年の命でした… c-calorina.hatenadiary.jp どうしてもすい…

家でお酒を飲まない。では、何を飲むか?

夜の訪れが早くなりましたね。 こんな、秋が深まる夜には、しっぽりと赤ワインでも傾けたいところですが… 私はもう、自宅ではよほどのことがない限り、お酒を飲まないことに決めました。 で、最近はこればっかり飲んでます♪ ちょっとは休肝日を設けなきゃな…

人生いろいろ、がんもいろいろ~本庶佑先生のノーベル賞受賞と免疫療法のこと

京都大学・本庶佑(ほんじょ・たすく)特別教授がノーベル医学・生理学賞受賞を受賞されました。このニュースを耳にした私は、今までのノーベル賞の話題よりも何倍も何十倍も注目し(そりゃそうですよ、がんのことだもの!)、記者会見も聞いたし、関連記事…

がんで亡くなるということ~膵臓がんステージ4で治療をしない選択をした大叔父さん

この9月末に、私が大変お世話になった大叔父さん(父の父の弟、以下おじさんと表記します)が膵臓がんで亡くなり、葬儀に参列してきた。 おじさんが末期がんであると実家の母から聞いたのは、今年のゴールデンウイークを過ぎたころだろうか。そして、もうい…

今さら遅いよ、なんて言わないで~今からでも間に合う、がんリスクを高めない生活

「がんストーリーは突然に」のブログで伝えたいのは1.がんの早期発見つまり大腸内視鏡検査:おしりカメラの重要性と、2.がんを必要以上に恐れるなということ、そして、3.がんリスクを高めない生活に改善しようよ、ということ。今回は3について、食べ…

要精密検査の人の何割が実際に大腸がんなのか?専業主婦・フリーランスこそ要注意!

私の自覚症状は微妙にあったものの、直接、大腸がんが発覚したきっかけは「勤務先が毎年1回受けなさいと強制的に予約を取ってくれる健康診断」での要精密検査判定、でした。(その記事はこちら) c-calorina.hatenadiary.jp 私のようなルートで大腸がんがわ…

他人事じゃないのよ癌は~自覚症状がなくてもがんが存在することもある~

昨日の3連投記事にも多くの方にお付き合いいただきました。ありがとうございます。 はてなスターというしくみがあるようでして、いつの間にか何個も☆をいただいておりました。フェイスブックのいいね!的なものだと認識しております。応援してくださる皆さま…

いわゆる「大腸がんの初期症状」とは

これはもう、みなさんでグーグル先生に聞いてもらえばすぐに出てくる情報ですが、ここでも一応まとめてみたいと思います。 なお、大腸がんは、がんの発生部位によって呼び方が細分化されていまして、 (なんせ大腸は1.5~2メートルもある長い臓器ですか…

これが私の自覚症状

変化の兆しは、今年、2018年の年明けくらいから訪れていた。 トイレットペーパーに、正体不明の茶色いものがすこーし、つくようになっていた。 ただそれは、いわゆる「下血」とか「出血」というイメージのものじゃなくて。 どっちかというと、生理の時期じゃ…

早期発見ができれば、がんは治るとみんな知っているはずなのに

前回アップした「胃がんを抜いて、日本人のがん患者数トップとなった大腸がん」という記事が、たまたま、はてなブログの「おすすめ」で紹介していただいたらしく、知らない間に多くの方に読んでいただけたようです。アクセス解析を見ると、今まで見たことの…

胃がんを抜いて、日本人のがん患者数トップとなった大腸がん

タイムリーなことに、9月15日に国立がん研究センターから、最新がん統計が発表された。2016年にがんで死亡した人の数、そして2014年に新たにがんと診断された患者の数などが発表された。(ええと、今年は2018年なので、統計最新といえども4年前の数字なの…

はじめに:このブログを書く理由

お世話になった病院 気が付くと、寝室にエアコンをつけずに眠れるほど、涼しい夜になっていた。 そうか、もう9月かぁ。 いつの間にか2018年の夏が終わったんだね・・・ この夏は私にとって、 そして私の家族にとっても、忘れられない夏になった。 誰よりも元…

がん確定の翌日に、まずしたことは…

2018年7月30日(日) がん確定から一夜明け。 今日は日曜日。昨夜、Hotpepper Beautyで急遽予約した美容院、桜木町の初めて行くお店で髪を切った。急に美容院に行きたくなることは結構あって、そんな時は日付指定で検索して何となく良さそうで直前でも予約が…

がん確定!そして迫られる決断

2018年7月28日(土) 今日は胃カメラと胃の超音波検査の日。朝から水しか飲まず、昼12時10分からの予約時間めがけてバスで移動。台風が来るとのことで子供たちは部活休み、だけど全然まだ台風っぽくはなくて。 少し早く着いたから、無印で4割引きになってた…

そういえば、がん保険に入っていなかった!

2018年7月27日(金) 朝はスカイプでのポルトガル語レッスンが2件。久々に新規の生徒さんと、もうずいぶん長いつきあいの生徒さん。二人にはもちろん、がんの話はしない。確定して、入院期間はレッスンが出来なくなることが決まったら、伝えなければならな…

大きな病院への紹介状はいつもらえるのかなぁ

2018年7月26日(木) 今日も仕事が忙しい一日だった。でも朝は電車に座れた。いつもより頑張って早く出て、各駅停車に乗ったのだ。うん、これは楽。 イベントのチラシをつくり、Web画面をつくり、新作動画の公開そしてそれらの広報。木曜日はいつも忙しいの…

忙しいと、がんのことを忘れられる?

2018年7月25日(水) 今日は仕事でイベントの司会をした。 その準備を含め、朝からとてもとても忙しかった… こう忙しいと、がんのことも忘れちゃうよ。 …と言いたいところだけど、そういうわけでは、ないんだよね。 本番が近づき、身支度チェックでトイレの…

職場の上司に伝える~「がんになった人」のカテゴリに入るということ

2018年7月24日(火) 夏休みの次男は朝が早い。いつもは8時15分過ぎに学校へ行くけれど、今朝は7時半からの部活の練習があるから、私の出勤時間より早くに送り出した。 朝、上司に、今日少しお話したいことがあります、お時間下さいとメッセージを入れた。早…

病院の下見と、友人とのランチで初めて家族以外に語る

2018年7月23日(月) 今日は朝から活動しまくりデー。 まずは五反田のNTT関東病院へ。大腸内視鏡手術のゴッドハンドがいらっしゃる病院ってことが昨日わかったので、もうこれは早速下見に行かないと!と。善は急げ!だ。 っていうか、何か行動してないと落ち…

Youtubeで大腸がんに関する動画を見まくる日曜日

2018年7月22日(日) 今日はスッキリと目覚められた。 朝から暑いけど家族みんないて元気で、幸せだ。 今日もいろんなことを考える。がんになったのはどうしてだろう、とか。去年から今年にかけて、この1年何が変わって何がストレスだっただろうか。 考えら…

まずやったことは、名医検索と体験談検索だった

2018年7月21日(土) 大腸内視鏡検査から一夜明け。 目が覚めたのは4:55だった。自然に目覚めてスマホを見たらそんな時間。 まだ早いから二度寝しようとするも、あまり眠れない…。 でも起きるには早すぎるなぁ、と、ベッドの上でうとうとしていた。 する…

家族にまず何て言おう?大腸内視鏡検査の夜のこと

2018年7月20日(金)夜 がんかも。 いや、きっとかなりの確率で、わたしの中にがんがいるんでしょう。 そんなモヤーっとした、色で言うとかなり濃いグレーな気持ちで家に着いた。 帰ったら次男がいて、私も何事もなく普通に接した。次男からは「ママ、検査ど…

私の中にがんがいた:初めての大腸内視鏡検査の日

2018年7月20日(金) 人一倍、元気が取り柄な私。 たとえば夫は腰痛もちだったり、 長男はサッカーで腰椎分離症になり長らくリハビリに通ってたり、 次男はノロウイルスと思われる下痢症状で赤ちゃんの時に1週間もサンパウロの病院に入院したりした。 家族で…